小椋康裕

名前 小椋康裕
容疑 強制性交の疑い
年齢 49歳(2020年時点)
住所 -
職業 会社員
学歴 -
出身地 -

同じ電車に乗っていた帰宅途中の女性に声をかけ、神社の境内などに連れ込んで性的暴行をしたとして49歳の男が警視庁に逮捕されました。
強制性交の疑いで逮捕された会社員、小椋康裕容疑者(49)は、去年7月、帰宅途中の20代の女性を東京・世田谷区の神社の境内などに連れ込み、性的暴行をした疑いがもたれています。

警視庁によりますと、小椋容疑者は、同じ電車の車両内で酒に酔っていた女性を見かけ、降りたところで声をかけたとみられています。女性は駅近くの駐輪場で抵抗したといいますが、
「いいから、いいから」などと抱きかかえられ、1キロほど離れた神社に連れ込まれたうえ、襲われたということです。

取り調べに対し小椋容疑者は、「酒に酔っていて覚えていません」と容疑を否認しています

コメント0

※ 注意事項
  1. 個人を特定できる情報を含む投稿はしないでください。
  2. 外部への誘導目的とするメールアドレス、URLを含む投稿はしないでください。
  3. 投稿内容に関しては、個人の意見であり事実に反する場合があります。
  1. この記事へのコメントはありません。

占い詐欺・霊感商法返金ネットでは、先述2つならびに怪しいスピリチュアル等の注意喚起および被害に遭われた方へのサポートを目的としております。
何かお困りの事があれば、下記リンクよりご相談下さい。

LINEでのご相談はこちらです

スピリチュアルの闇を暴く記事

PAGE TOP