謎解きシリーズ①令和の大予言者「Love Me Do」の予言が当たっているかを検証する

1 謎解きシリーズについて

この謎解きシリーズでは、世の中で、占い・予言・超能力・霊能力などの超常現象と言われていることについて謎解きをする。

 

2 占い師・Love Me Do

今回取り上げるのが、占い師、風水師、占星術師、お笑い芸人の「Love Me Do(ラブ・ミー・ドゥ)」、愛称ラブちゃんである。
千葉県大網白里市出身。
吉本興業(旧・よしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属。
“ラブちゃん”の愛称で活動している占い師、風水師、占星術師。
お笑い芸人時代はオネエキャラでも活動していた。

コロナウィルスの世界的まん延、さらに2024年年始の能登半島地震を的中させた、として話題になっている占い師である。

今、もっとも当たる占い師の一人として注目されている。
占い師としての予言にとどまらず、書籍出版・「当たる」と話題の公式占いサイトも展開している。

さらには、毎年新春恒例企画としてでSnow ManのYouTube公式チャンネルにて「運勢ランキング」「開運ギャグ」を発表し、活躍の場を広げている。

本当に予言を的中させているのか、そのカラクリは何なのかを検証していく。

 

3 予言:2024年1月1日の能登半島地震を予言した?

Love Me Doの予言の中でも特に注目されているのが、2024年1月1日の能登半島地震の予言である。

 

3.1 予言内容

2023年12月29日投稿の
『【Love Me Doの緊急企画】2024年の大予言「2024年1月1日、2日に衝撃的なことがおこります」「○○な人はヤバい」今年注目の漢字&ラッキーナンバーも公開!!』(動画撮影は12月15日)での予言内容である。

動画内にて地震について言及している。
以下、YouTubeより。

2024年は辰年。
(中略)
辰は雨をつけると地震の「震」になる。手へんをつけると「振」になる。2024年は地震・噴火・津波に注意。
海外で大きな地震や噴火があり日本に津波が来ると言うことが2023年もあったがそういったことが2024年も起こりやすかったりします。
(中略)
2024年1月1日・2日は幸運日としても取れるのですが、あり得ない出来事が起こる日になりそうです。ニュースを注目してみてください。

「1月1日と2日にあり得ない事が起こる」
「2024年は地震や噴火や津波に注意」
と言っていることから「能登半島地震を的中させた」と話題になっている。

 

3.2 謎解き

予言を的中させたとして話題になっているが、実際は
●ジーンディクソン効果
●バーナム効果
●レトロフィッティング
に加え、何かが起こった際に後から言及することにより、あたかも的中させているように見せているのみである。
自称「占い師」「予言者」がよく使う手段である。

参考:けんけんTV『たつき諒 | 私が見た未来を解析』

参考:けんけんTV「ゲッターズ飯田の正体を暴露します…【実名で徹底解説】

参考:けんけんTV『FBI超能力捜査官の嘘を暴く!実名で詐欺野郎を晒します!』

3.3 後付け予言

能登半島地震が起こった2024年1月1日の時系列をまとめた。
Love Me Doの2024年1月1日のX(旧Twitter)の投稿では地震が起こる前まで一言も投稿していない。

地震が起こったのが16:06で、その後16:32までは地震に関しては一切言及しておらず、16:32のポストで地震について言及。
16:32のポストでは12月9日に掲載したwebムーの記事についてリポスト。
12月9日掲載のwebムー記事では下記のように記載されている。

1月1〜2日と8〜13日は地震と噴火に注意。ここには海底火山も含まれます。

この内容と、上記YouTubeの内容が相まって、「的中した」と認識している人が多い。

だが、実際は、過去の傾向に基づいた事実を述べているだけであり、それを後付けであたかも予言が的中しているように見せているにすぎない。

2011年~2020年に発生した地震をみると、マグニチュード6.0以上の地震地震は、全世界の17.9%が日本周辺で発生している。
さらに、日本における震度1以上を観測した地震(以下、有感地震)数は、概ね年間2,000回程度あり、平均すれば日本で一日あたり5回程度の有感地震が発生していることとなる。
震度4以上を観測した地震についても、最近10年間の平均(2011年と2016年を除く)では、年間50回程度発生している。
(参考)
一般財団法人国土技術センター
気象庁「よくある質問集 > 地震予知について」

つまり、日本は「地震大国」と言われるほど、日ごろから地震が起こる国であり、「地震が起こる」と事前に言うことは、過去の傾向から基づく事実を述べているに過ぎないのである。

仮に本当に地震を予言できるのであれば、「地震と噴火に注意」というあいまいな表現ではなく、「2024年1月1日16:06に能登半島でマグニチュード5の地震が起こる」と時間と場所を明確に述べるべきである。
何より、該当地域の住人に避難を促すべきではないだろうか。

 

当日のXの投稿では地震には触れていなかったのに、地震が起こった後は “予言が当たった” と騒いでいる。
これこそ後付けである。

ーーー
参照元:2024年2月時点閲覧可能
■Love Me Do 2024年1月1日のXの投稿
2024年1月1日12:57のポスト
2024年1月1日12:58のポスト
2024年1月1日12:59のポスト
2024年1月1日13:01のポスト
2024年1月1日14:26のポスト
2024年1月1日16:32のポスト
■気象庁「緊急地震速報(警報)発表状況
2023年2月1日以降に発表した能登半島の緊急地震速報(警報)一覧
■webムー
Love Me Do の「ミラクル大予言」2023年12月
ーーー

4 予言:コロナウィルスを予言した?

2019年2月に発売した著書『鏡の中のりんごは何色ですか?』(サイゾー 2019/03発売)にてコロナウィルスのまん延を言い当てたとされている。
こちらについても、本当に的中させたのか、どのようなカラクリがあるのかを検証していく。
参考:コロナ禍を的中させた占い師が予言する「アフターコロナの社会」

4.1 予言内容

上記記事によると、下記のようにLove Me Doの予言を取り上げている。

2019年2月に発売した著書『鏡の中のりんごは何色ですか?』の中で彼は、2020年は免疫系のニュースが話題になる年と書いている。
さらに、同年11月1日に配信したネット記事には、11月18日~28日は病気のウイルスに注意が必要と言い切った。
記事を配信した3週間後の22日には、中華人民共和国湖北省武漢市で「原因不明のウイルス性肺炎」が初めて確認され、まさに彼の予言は的中したと言えよう。

日刊SPA! 2020年09月26日掲載 谷口キンゾー『コロナ禍を的中させた占い師が予言する「アフターコロナの社会」』

4.2 謎解き

著書『鏡の中のりんごは何色ですか?』を確認してみたところ、2020年コロナについての予言は全355ページ中「276ページの一行のみ」であり、上記記事の「2020年は免疫系のニュースが話題になる年」とは書いていなかった。
外れている予言の方が圧倒的に多い。

以下著書より

◯健康、医療
人体においては、免疫系、肌や肉体に気を使う年です。2020年頃に紫外線が一層強くなる事が考えられるので、そのせいで肌ケアを念入りにしなければならなくなるのか……。
また、整形の技術が発達し、執刀しなくても何かできるようになったり、細胞を活性化させる何かが話題になったりもしそうです。
この年は「東京オリンピック・パラリンピック」もあり、免疫力を高めるサプリメントなどが話題になるかもしれません。
ドーピング問題には注意ですが、とにかく2019〜2020年は医療やITといった技術の進化スピードが速いのです。

『鏡の中のりんごは何色ですか?』P276「Love Me Doが占う、2020年全体の流れとアドバイス」より

新型コロナウィルスの影響で、2020東京オリンピック・パラリンピックは延期になり、2020年には開催されなかった。
本当に予言を的中さることができるのであれば「世界的な新型ウィルスの影響でオリンピック・パラリンピックが延期になった」とまで名言するべきである。
インフルエンザなどの、ウイルス・免疫系の病気が流行するのは毎年の傾向であり、その事実に対して「注意」と言っているだけである。

さらに2019年についても予言をしている。

注目すべきニュース
◯新エネルギーの開発や、有名人から”格言”が出現する予感
ー前半略ー
また、「亥」に”くちへん”をつけると咳という漢字になるので、マスクが重要な年になるかもしれません。
アレルギーや花粉やウイルスなどに気をつけましょう。咳が長引く場合は早めに病院へ。
もしくは、可愛らしいマスクや高性能のマスクが発売したりも。

『鏡の中のりんごは何色ですか?』P189「Love Me Doが占う、2019年全体の流れとアドバイス」より

こちらでは「マスクが重要な年」と言っている。
新型コロナウィルスの流行と誤認しやすいが、こちらの予言は2019年であり、この年はまだ、今のようなほぼ全員がマスクつけている流れではなかった。
花粉症の時期に多くの人がマスクをつけるのは、もはや毎年のことであり、こちらも事実をあたかも予言しているかのように述べているにすぎない。

 

さらに、同記事では「同年11月1日に配信したネット記事では、『11月18日~28日は病気のウイルスに注意が必要』と言い切った。」と記載されている
この記事を配信した3週間後の11月22日には、中華人民共和国湖北省武漢市で「原因不明のウイルス性肺炎」が初めて確認され、コロナウィルスの世界的まん延を的中させたように認識されている。
この時期には情報が錯綜していたが、現在武漢で発症したのは12月初旬という見識に今では変わっている。

日本でのコロナ1例目は2020年1月15日である。
その前の11月にどう注意すればよかったのだろうか、やはり外れている。
資料:国立感染症研究所「日本国内の新型コロナウイルス感染症第一例を契機に検知された中国武漢市における市中感染の発生」

 

5 YouTube内の予言内容について解説

能登半島地震を的中させたとして話題になっているYouTube動画では、合計約60個もの予言をしている。
これらの大予言の内容は正しいのだろうか。

5.1 予言内容

2023年12月29日投稿の
『【Love Me Doの緊急企画】2024年の大予言「2024年1月1日、2日に衝撃的なことがおこります」「○○な人はヤバい」今年注目の漢字&ラッキーナンバーも公開!!』(動画撮影は12月15日)での予言内容である。

 

5.2 謎解き

自然関連の予言
1 森林伐採が注目される
2 太陽光発電システムやパネルなどのテーマや議論が出る
3 スカイツリーや高層ビルが日本だけでなく世界中で注目される出来事が起こる
4 日本国内では景観をよくするために電柱を地面に埋める行動が活発に行われる年になる
5 橋がテーマ。吊り橋、ブリッジと呼ばれる橋、珍しい橋が注目される
6 2024年は地震噴火津波に注意
7 海外で大きな地震や噴火があり日本に津波が来る
8 亀裂に注意の1年。人間関係に亀裂、道路の亀裂や陥没にも注意
総じて、2024年に限った話ではない。
森林伐採注目、も地震噴火も、毎年全世界で起こっている事象である。
漢字・名前関連の予言
9 「木」や「木へん」がつく漢字の名前に注目「木村、森、林、木下、木本、元木、松本」など
10 「本」がつく漢字の名前にも注目。一般人は良い方に、芸能人は良い方と悪い方に出る
11 「竹」がつく漢字の名前にも注目。「竹内」「竹本」など
12 「手へん」や「手」がつく漢字の名前にも注目。「手島」「指原」など
13 「亀」がつく漢字の名前にも注目。「亀梨」「亀井」など
14 きのえの「甲」がつく漢字の名前にも注目。「甲本」など
15 「山」がつく漢字の名前にも注目。「山田」「山下」「山内」「山本」など
16 その他「稲垣」「高橋」がつく漢字の名前にも注目。
17 上記の名前の芸能人の結婚や離婚、衝撃的なニュースが話題になる。サプライズ発表もある
18 「手」がつく岩手県の龍泉洞という鍾乳洞が「注目」の場所
ネガティブな注目もあるかもしれないがパワースポットとして考えてみてほしい
19 「甲」でいうと山梨県甲府市がパワースポット
→サッカーのアジアチャンピオンリーグでJ2のヴァンフォーレ甲府が決勝トーナメント出場。運気がきてる!
20 山梨県といえばきのえの甲がついている甲斐の虎武田信玄、武田信玄のグッズを持っている良いことが起こるかもしれない
ラッキーフードは信玄餅
21 「甲」という文字から2024年甲子園も注目の年
高校野球盛り上がるのか、阪神に何かあるのかもしれない。甲子園球場が注目を浴びるかもしれない
22 「鴨」という漢字がつく場所も注目。鴨川シーワールドや鴨川など
23 「亀」という漢字がつく場所も注目。亀戸天神、亀戸、亀有など
24 「竈」という漢字がつく場所も注目。福岡県太宰府市の宝満宮竈門神社がパワースポット
該当する名前・地名が多すぎる。
「注目」という言葉が広義にどのようなことにも当てはまる。
1つや2つで明確な内容挙げないと「予言」とは言えない。
ラッキーカラー
25 青色・緑色
該当するものが多すぎる。
ラッキーナンバー
26 1・3・9
仮に1・3・9のみを使用した数字の組み合わせで重複も可能とした4桁を作るとしたら、この条件だけでも「120通り」の数字が存在する。
1・3・9のどれか1つでも入っている数字で桁数も指定がないのであれば、該当する数字は数えきれないほど多く存在する。
ラッキーアルファベット
27 A・C・I・K・M・S・U・W
一般人は良いニュース、有名人はネガティブなニュースも出ると思ってほしい
該当するものが多すぎる。特に母音が含まれると該当するものが数えきれないほど多く存在する。
曜日
28 何か迷うことがあれば火曜日に決断をするべき。火曜日に注目のニュースが起こる
1週間7日あるので、単純計算でに1/7で予言が的中することになる。
「注目」のニュース、という定義ではだいたいのニュースが当てはまる。
開運を招く行動
29 五感を鍛えて使うことを意識する
・嫌なことがあったら美味しいものを食べる
・耳に良い音楽を聞く
・肌触りの良い物を身に付ける
・良い香りのするものを使う
30 肌触りの良い・良い香りのものが流行する
31 視覚も大事、癒されるものを見るのも重要
イケメンのインスタや素敵な方の動画を観て運気を高めることも大切
32 辰に手へんをつけると「振る舞うの振」になる。そのため家にお客さんや友達を招待し振る舞うおもてなしをすると運気が高まる
2024年に限った話ではない。
社会に関して
33 「自立」がテーマ。自立・独立して何かをするのに最適な年
34 SNSからの自立も重要。スマホばかり見るのではなく世界の素敵なものを見て感じることで運を高める
35 言論の自由について考える年になる
36 トークが立つ方が注目を浴びる1年になる
37 すごい指導者カリスマ的な人が現れて注目される1年にもなりそう
38 自分自身のトークのレベルを高めることも運気を良くしていく
39 交渉力を高めることが重要
40 言ったら社会的に抹殺されるようなことが起こりやすい
41 インプットしたら運気が高まる年、資格を身につけるように勉強すると運気がアップ
42 色々なものが無償化される
43 有名企業のシステムが乗っ取られお金が盗まれる事件が起こる
2024年に限った話ではなく、範囲が広すぎる。
「色々なものが無償化される」の「色々」の中身も予言するべきではないだろうか。
要注意期間について
44 2024年1月1日・2日は幸運日としても取れるのですがあり得ない出来事が起こる日
ニュースに注目
(2024年1月末解説追記)
良い出来事、悪い出来事どちらにも取れるし、 “あり得ない出来事” としか言っていないのに能登半島大地震のことを予言したというのは拡大解釈である。
45 2024年1月3日・4日は事故や事件に注意 交通機関の遅れにも注意
(2024年1月末解説追記)
交通機関の遅れを1月2日の羽田空港衝突事故を予言したと言っているが、事故が起こるのは3日、4日と予言しており当たっていない。
46 2024年1月8日〜13日は地震や噴火に注意、その他大雨大雪など何らかの災害に注意 海外の場合もある
(2024年1月末解説追記)
地震が起こったのは1月1日であり外れている。何らかの災害、さらに海外まで含むは該当するものが多すぎる。
47 2024年1月19日〜21日はサプライズ発表や世の中を騒がすニュースあがあるかも
解散・復活・再結成・プロになる・退社するなど 停電・通信障害・通信エラーも起こりやすい
(2024年1月末解説追記)
3日間サプライズ発表や世間を騒がすニュースが一切ないことは無い。該当するものが多すぎる。大規模な停電や通信障害は起こっていない。1月1日の大地震で能登半島では通信障害が起こっているがこの期間に限ったことではない。
48 2024年1月25日〜27日は自然災害に注意 地震・噴火・竜巻・大雨・大雪・土砂災害
日本国内のみならず海外でも注意の期間
(2024年1月末解説追記)
1月1日の能登半島地震より大きな災害はない。
49 2024年1月25日〜31日は色々なニュースが出やすい
結婚・離婚・ソロになる・解散・再結成・復帰など色々なニュース 運気が切り替わる期間
(2024年1月末解説追記)
重要指名手配犯・桐島聡が名乗ったのは1月25日である。6日間の間にニュースが出ないことは無い。該当するものが多過ぎて予言とは言えない。
50 2024年2月12日〜20日は戦争や凶悪事件が起こりやすい
日本から見て北西の国で起こりやすい
革命などが起こるかも
51 2024年3月8日〜12日は地震・噴火や災害に注意の期間
通信障害・停電・サーバーダウンなどにも気をつけて
52 2024年4月18日〜22日前後は海外で大きなニュースが出やすい期間
戦争が起こってる国またはそこに参加する国など色々な攻防がありそう
国内では有名人の電撃◯◯発表に注目の期間
53 2024年6月8日〜12日前後は破壊のエネルギーが強くなる
戦争の激化・テロ・凶悪事件に注意 特に海外
何らかの災害に注意、海外の場合もある
54 2024年7月11日〜22日は2024年で最も重要な期間
色々な社会的に動きがあったり大きなニュースが出やすかったり
有名人の逮捕のニュースが出たり激震が走るニュースがあるかも
55 2024年8月30日〜9月11日は水のトラブルに注意
台風・性スキャンダル
職場や有名人の方と何からあるかも
56 2024年10月21日〜29日も水のトラブルに注意
57 2024年11月1日〜4日はミサイル発射や核・原子力が話題に
軍事関係・戦争やテロにも注目 海外の場合も
58 2024年11月14日〜18日前後は自然災害に注意 海外の場合も
59 2024年12月22日〜12月26日は海外で大きなニュースが出やすい 何か大きな事件・事故が起こりやすい 災害にも注意

上記の予言内容を見てみると、総じて下記の特徴である。
●これだけ多くのことを予言していれば何かしらは当たる
●2024年に限った話ではなく、毎年・全世界で起こるような事象を述べているにすぎない
●どうとでも解釈ができるあいまいでざっくりした言い回しが多い

 

 

6 Snow Manの2024年運勢ランキング

Love Me Doの知名度が上がったきっかけのひとつでもあるのが、毎年新春恒例企画・Snow ManのYouTube公式チャンネルでの「運勢ランキング」である。

6.1 予言内容

2024年01月10日Snow Man公式YouTubeチャンネルで公開された『Snow Man【新春恒例企画!2024運勢ランキング】今年の開運ギャグは?』
にて、メンバーの運勢をランクづけするとともに、2024年の傾向や起こる出来事を予言している。

1位:向井 康二 ・2024年は60年に一度の幸運期
・冠番組が始まる
・ロケなどで鳥に食事を取られないように注意
・開運ギャグ:アロイ
2位:目黒 蓮 ・ドラマチックな展開が待ち受けている
・賞をたくさん獲得する年
・10/7,10/17,10/28,11/6,11/21の運気に注目
・家電が壊れやすい
3位:渡辺 翔太 ・2024年は愛される年
・8月が幸運月。8月25日に印象に残る出来事が起こる
・相手をときめかせる役回り
・開運ギャグ:仏の顔はサンドウィッチ
4位:ラウール ・安定した運気で、幸せを感じられる年になる
・海外と日本の仕事のバランスに悩む
・7月と12月に運気が動く
・ラッキーフードはりんご
・トイレットペーパーが逆向きでもどかしい気持ちになる
・開運ギャグ:青りんご赤リンゴこまりんご
5位:宮舘 涼太 ・コミュニケーション能力が高いので色々な人が集まってくる。生霊も集まる。肩の疲れに注意
・もう中学生に会う(2023年予言したが会わなかった)
・食べることが仕事になりやすい。ラーメンのコラボ商品が発表される
6位:阿部 亮平 ・爽快感がアップし、清々しい朝を迎えられる
・コーヒーの飲みすぎによる胃もたれに注意
・忍者の衣装を着ると運気がアップする
・宇宙に関係する仕事が入る
・寝起きドッキリをされる
7位:深澤 辰哉 ・金運がアップする。賞金が得られる
・ビンテージものにハマりやすい
・女性タレントのことを「お母さん」と呼ぶ
・6月と11月の運勢に大きな変化が起こる
8位:佐久間 大介 ・アニメ、漫画、ゲームの番組が始まる
・鼻通りに注意
・開運ギャグ:心配なんてないないさ
9位:岩本 照 ・愛想笑いをする場面が多くなる
・4月に予想外の方向に話が進む
・9月環境面でプラスになる
・10月1日に印象的な出来事が起こる
・2028年に射撃でロサンゼルス五輪出場
・ゴルフを始めると良い

 

6.2 謎解き

こちらについては、2025年明け頃に、どこまで的中させていたのか検証する予定である。

 

7 まとめ

以上、「Love Me Do(ラブ・ミー・ドゥ)」、愛称ラブちゃん」の予言について謎解きをした。

総じて、どうとでも解釈できる内容を羅列しているだけだが、そこにプラスして後付け発信やメディアへの露出も相まって、あたかも「当たっている」「予言している」と認識してしまっているのである。

本当に未来の予言ができるのであれば「地震に注意」「免疫系に気をつかう」などのあいまいな表現ではなく、日付・時間・内容まで詳細に言い当てられるのではないだろうか?

Love Me Do氏の適当な予言も問題だが、それ以上に、Love Me Do氏の予言が「当たっている」「的中している」と思い込んでしまう人たちが、トラストリテラシーが非常に低く危険である。

「トラストリテラシー」=「物事をそのまま鵜呑みにするのではなく、情報を客観的に見て、自分の中で信頼に足るかを判別できる力」を養っていくことこそが、占い詐欺・霊感商法に騙されないための、一番効果的な対策である。

本記事が、トラストリテラシーを高めるための一助になることを切に願う。

 

8 主要参考資料

■Love Me Do関連
アメブロ:Love Me Do Officlal Blog-黄金のリンゴ-
YouTube:占いTV Love Me Do ラブちゃん
X:@lovemedo_uranai
Instagram:lovemedo_fortunteller
著書:『鏡の中のりんごは何色ですか?』
webムー連載:Love Me Do の「ミラクル大予言」

■地震関連情報
気象庁HP:https://www.jma.go.jp/jma/index.html
一般財団法人国土技術センター:https://www.jice.or.jp/

■COVID-19関連情報
国立感染症研究所:https://www.niid.go.jp/niid/ja/

9 追記

 

2024年2月9日追記
Love Me Doがとんねるずの石橋貴明のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」に出演。
『占い結果で石橋貴明にキレられる🔥詰められた最強の占い師「LoveMeDo」ニ夜連続SP🐉✨』
にて2023年の予言答え合わせをした。
ー--
■1,6,10,11月…出会う女性に注意
→石橋氏「特に出会っていない」
■4,5月…直感を信じて行動
■6月…新番組のオファー(企画復活?)
→石橋氏「全くない」
→Love「YouTubeで一瞬共演して復活しました」
■8,9月…骨折・腰・免疫力に注意
→石橋氏「何もなかった」
→Love「私が言ったからです!」
■悪いニュースが出るほど良い仕事がくる
→石橋氏「悪いニュースも良い仕事もなかった」
■人がたくさん集まってくる
ー--

総じて当たっていない中でLove Me Doは「本気になっていたらこういうことが起こっていたと思います」と釈明すると石橋氏より「俺がウソ気だったってこと?」と言われる場面があった。
そして「なんでも後付けなんじゃないか!」としっかりツッコまれていた。

動画内では、能登半島地震の予言を当てたとする話も出たが、石橋氏に「BADなことが当たっても当たったと言えない、HAPPYなニュースを当てないと喜べない」という発言に「そうですね喜べないです」と言う一幕も。

しかし、Love Me DoのXでは現在も、悲惨な事件・事故の予言が当たったと投稿しているファンの投稿を、引用リポスト(引用リツイート)している。
予言と一緒で全く発言に信用がおけないことがまたしても浮き彫りとなった。

さらに、YouTube公開時(2024年2月1日)にはまだ結果が出ていなかったサッカー・アジア杯についても言及。
「日本は優勝します!」と断言していたものの、伊東純也選手の日本代表離脱も予言できず、準々決勝でイランに敗れて8強という結果で終わった。

Follow me!

関連記事

  1. 松原照子の大予言の真相を暴く

コメント0

※ 注意事項
  1. 個人を特定できる情報を含む投稿はしないでください。
  2. 外部への誘導目的とするメールアドレス、URLを含む投稿はしないでください。
  3. 投稿内容に関しては、個人の意見であり事実に反する場合があります。
  1. この記事へのコメントはありません。

占い詐欺・霊感商法返金ネットでは、先述2つならびに怪しいスピリチュアル等の注意喚起および被害に遭われた方へのサポートを目的としております。
何かお困りの事があれば、下記リンクよりご相談下さい。

LINEでのご相談はこちらです

スピリチュアルの闇を暴く記事

PAGE TOP