創価学会の久本雅美さんに干された芸能人6名を公開【芸能界と宗教の闇】

こんにちは。占い詐欺・霊感商法返金『占いバスターズ』です。

本日は占い師けんけんTVで配信中の動画より
創価学会の久本雅美さんに干された芸能人6名を公開【芸能界と宗教の闇】
について解説していきたいと思います。
↓動画はこちらになります。


※観相学に関しましてはこの記事では省かせて頂きますので動画をご覧下さい。

以前、少しマカロンでやったのですが、もっと深堀してくれとリクエストが多かったのです。
創価学会についてはずっとリクエストが来続けているので、そろそろ2023年やっておきましょう。もう令和五年なんでね、いきなり後ろから刺されたりしないでしょう。


①なぜ創価学会に入ると芸能界では得をするのか?

日本では石を投げれば創価学会信者に当たると言われるほど普及しています。
芸能界でもそのつながりは噂されており、創価学会に入る事によって芸能界では成功やある程度の地位が約束されるという話がありました。それはなぜでしょうか?

どうやら創価学会は拡販の営業の柱の一つとして芸能部門を積極的に取り入れている戦略のようです。皆さんはご存じかどうか知りませんが、実は日本国内だけではなく、世界的にも超がつくほど有名ミュージシャンや、一流スポーツ選手が広告塔的な事をやっているんですよね。

テレビに登場するタレントの会員がかなりいる事は有名ですが、
音楽の世界でも力とネットワークを持っているんですよね。

一般財団法人民主音楽協会、通称「民音」と言う国内最大手クラスの音楽鑑賞団体を持っている事はかなりの影響力だと思われます。集客力がありますし、定期的に公演を行なっています。
創価学会員になると音楽業界でも芸能界でも実際にちゃんとした仕事が回ってきます。
ですので創価学会をガッツリと信じて入団している信者もいれば、仕事を回してもらえるので、なんちゃって信者はなっている芸能人なども多いのです創価学会はこのような事を戦略的に行なっているようです。

また創価学会の人をテレビドラマやバラエティー番組に出演させると自然と創価学会の人がそれを観ますから、絶対に一定の視聴率が得られます。この仕組みを利用して、番組制作側は出演者の中に一人か二人は創価学会信者タレントをセッティングするとも言われています。

以前、僕の相談者の方にも創価学会に入っており、そこそこ詳しい方も、CDを発売すると、絶対に信者は買ってくれるので、レコード会社もある程度、安心出来ると話してくれていました。
今はデジタル音源が主流になりましたが、僕が中高生時代は、CDの売り上げ枚数っていうのはかなり大事でしたからね。実力も無いのにCD出す度にミリオン達成していたミュージシャンなんかはそういうった創価学会パワーをもらっていたのかもしれませんね。

このような点から、信者には盲信しているハードタイプと、
自分の損得の為だけに入信しているビジネス信者がいる事がわかりました。


②創価学会信者と言われる有名人

前項目で芸能人やスポーツ選手も多いと語りましたが、2パターンあります。

創価学会は、第3代会長の「池田大作」氏の功績によって、日本を代表する新興宗教にまで発展しました。そしてこの創価学会に入会について、だいたい2パターンに分かれるのでそれを芸能人の実例を出して紹介していきましょう。

1パターン目が「自ら入会を決意する」で、
2パターン目が「親の影響で入会する、通称二世パターン」ですね。
実際の有名人を例に挙げて解説した方が早いと思いますので、挙げていきましょう。
前者の自ら自分の意志で入会するパターンのタレントさんが久本雅美さんで、後者の親がそもそも創価学会での二世パターンが女優の石原さとみさんにあたりますね。この二人はその情報はほぼ全員が知ってくらい有名ですね。
親がそもそも創価信者で入会するパターンについては、幼い頃に親によって勝手に入会手続きが行われますから、自分の意志で入会しているのではありません。自動入会というべきでしょうね。そういった入会方法ゆえ「創価学会に入ってはいるのだけど一切自分は活動はしていません」という二世・三世も多く存在しています。

しかしながらその一方、幼少の頃、いわゆる臨界期の時期から、親に創価教育を受けていので、それを信じ込んでおり、熱心な活動家になってしまう人ももちろんたくさん存在しています。
日本では「宗教」に入っている方を毛嫌いする風習があります。「創価」というだけで敬遠する人も実際に多いでしょうが、実は世界的に見ますと無宗教・無神論者は約14%の少数派でして、
その逆の約86%、地球の人口にして約58億人の人達が何かしらの宗教に入っているのが事実であります。
日本国憲法第20条第3章にも「信教の自由」が定められていますように、

特定の宗教を信じる自由、信仰を変える自由、宗教を信じない自由が日本にはありますから、そこは僕たちも理解しておかないといけませんね。

では、代表格から

久本雅美さんですね。芸能界で活躍する創価学会員として、最も代表的かつ誰もが会員である事を知っているくらい有名な学会員である方です。
芸術・芸能を生業としているメンバーで構成される「芸術部」という部門に所属しており、その中で副芸術部長を務めており、創価学会の広報ビデオに出演するほか、
創価学会が支持する「公明党」の選挙応援演説も度々行なっていますし、最も勧誘熱心でトラブルを沢山起こしておりますが、
それは後ほど話します。

次は久本さん繋がりで

柴田理恵さんですね。久本さんと同じく「ワハハ本舗」に所属しており、
久本さんから勧誘を受けたそうです。
この流れで、芸能事務所「ワハハ本舗」には、創価学会員が数多く在籍しております。
そりゃ幹部的な久本さん、柴田さんがそうだったら、他の方も入らざるを得ないでしょうね。
この事務所にいてる限りは。

次は

山本リンダさんです。「こまっちゃうナ」や「どうにもとまらない」などのヒット曲を持っている女性歌手ですね。
山本さんは、前述しました「創価学会・芸術部」で女性部長を務めるほどの活動家として有名です。
もちろん公明党の選挙応援演説にも登場しております。

次、


石原さとみさんですね。
芸能界で活躍する創価学会員として、最も知名度の高いだろう女優の石原さとみさん。ありとあらゆるメディアに引っ張りだこの売れっ子女優さんですが、彼女も熱心な活動家です。
親が創価学会の幹部でもあることから、宗教二世ですが、創価小学校・中学校・高校と「一貫教育」を受けています。
噂では結婚する際に、旦那様も入会しないと結婚出来ないと言われたそうで、泣く泣く入ったと言われています。

次、

上戸彩さんです。
現在でもM-1グランプリの司会をし、CM女王にも度々輝いたことがある上戸彩さんですが、彼女も創価学会員であることは有名な話ですね。
親が創価学会員であることから、彼女も幼少の頃に入会しています。

次、

 

滝沢秀明さんです、少し前にジャニーズ事務所を辞めたタッキーですが、彼もまた創価学会員であることは有名な話でして、親が学会員であることから幼少期に入会しています。
創価学会の大規模な集会にも度々出席しております。

次、

氷川きよしさんですね。演歌界のプリンス・氷川きよしさんです。最近よくわからない状態になっている彼ですが、親が創価学会員であることから、宗教二世であります。
ジャンルが演歌歌手という事で年齢層高めの創価学会員のファンも非常に多いのでコンサートは常に満席になっています。

他にもまだまだいますが、紹介していたらきりがないので、気になる方は「創価学会 有名人」などでGoogleで検索しますと死ぬほど出てきますのでチェックしてみてください。

この項目では、その中でもすごく有名な方を上げさせて頂きました。

本当にそうそうたるメンバーですよね。

果たして彼らが創価学会に入会していなかっても、同じくらい売れていたのか、人気が出たのか、それは今、知る由もありません。皆さん、もちろん実力はあるのは重々承知しております。
石原さとみさんやタッキーなんかは超が付くほどの美男美女でしょう。

しかし芸能界という世界では、男前や美人がいて当たり前の世界です。その中でも日の目を見ずに消えていく人も多いです。やはりいかに彼らのタレント能力が高かったといっても、創価学会員という事はブレイクの一つの要因になっているのではないかなぁと考えざるをえませんね。

そのような理由から、前述しましたように芸能界で売れる目的で入会する人もいます。そしてそれを餌に勧誘するタレントさんがいます。その代表格がこの項目の一番最初に出てきた久本雅美さんです。

正直、別に無理強いでなければ勧誘は構わないと思います。創価学会に入れば、芸能界では色々と得する事があるわよ~と誘うのでしょう。しかし、そういった力に頼りたくない、自分の力で売れたい!と断る人も沢山いてます。そこで「わかった」と引き下げればいいのですが、どうやら久本さんは脅迫まがいの事をしていたそうですね。要するに「入会しなければ、干すぞ」と言った具合に。

強引過ぎる勧誘がトラブルになりそれが明るみに出ました。


③久本雅美さんが干した芸能人

なぜそこまで強引に引き込もうとするのでしょうか?

元々、久本さんは20代の頃、女性っぽくない下ネタを使う芸風が世間から非難され、いまいち売れていませんでした。その頃、創価学会名誉会長の池田大作氏と出会いから、良い方向に進んだそうで、創価学会に傾倒していったと言われています。

創価学会に人を勧誘する事が久本さんに与えられた重要な任務です。勧誘すればするほど徳を積むことが出来るといい、学会の中での地位も向上するシステムだそうです。その為、勧誘活動に力を入れます。

久本さんの勧誘を断った芸人がいようものなら、レギュラー番組を卒業させたり、いわゆる「干す」という行動を取りました。なぜそこまで力があったとかというと、テレビ局の上層部にも数多く学会員もいるからです。

久本さんの勧誘を断った勇気あるタレントさんは良く知られている人で6名いると言われています。
一人ずつ名前と受けた影響を紹介していきましょう。

一人目は加藤晴彦さんです。覚えている方いらっしゃいますでしょうか?久本さんとは「あいのり」という番組で共演していました。久本さんの熱心な勧誘を断った加藤さんは、六年間もレギュラーを務めていた「あいのり」を突然卒業させられました。さらに他の仕事も次々と亡くなりました。加藤さんは素行も悪かったという噂もありますが、それも作れらた話かもしれませんね。

次、二人目は

杉田かおるさんです。実は杉田さんは元々、ドラマ「金八先生」に出演していた16歳ころに自身も創価学会に入会し、芸術部に所属していました。その時は仲良く、久本さんと共演していたようです。
しかし杉田さんは2005年に暴露本を書きました。

「洗脳まがいの実態や年金生活者や生活保護者に献金を募りながら幹部の人たちは酒席でセクハラまがいの事を強要する」
という事実を知り脱会しました。
脱会だけでなく、教団の暴露をした事から「裏切り者」と言われ芸能界から干されたのですが、この件についても久本さんが関わっているという噂です。

三人目は波田陽区さんです。
ギター侍でブレイクし、エンタの神様に出演していた時に勧誘され、断りその後、芸能界から見かけなくなりました。
彼の場合は一発屋と言われますから、実力がなかったのかもしれませんが、あまりに観なくなりましたよね。

四人目は若槻千夏さんです。
若槻さんは久本さんと「メレンゲの気持ち」という番組で司会をしていましたが、学会入会を拒否した若槻さんは2007年に番組を突然卒業されました。
その後、どんどんメディアの露出が減っていき、2007年で芸能界引退を発表しました。
その後、若槻さんは引退の理由は多忙だったと語っていますが、それは建前上の事かもしれませんね。

次五人目は

極楽とんぼの山本圭壱さんです。
2006年に10代の少女にわいせつ行為をして10年間ほど干されていましたが、その女の子は久本さんが用意したハニートラップだっとという線が濃厚です。

ココリコ黄金伝説に出演していた遠藤さんが久本さんに勧誘されて、
それを兄貴分の山本さんが間に入った事で大激怒したらしいですね。
そもそもこの事件の被害者とされている未成年女性も久本さんの指示で動いた学会員という話があります。

これはずっと噂の域を超えませんでしたが、その後久本さんがタレントを勧誘する際に「お前も山本のようになりたいか」という脅し文句を多用していた事が明るみになったので、噂は真実だったのだろうという事に現在はなっています。

関係がなかったらそのようなセリフがそもそも出ませんよね。一人の芸人が地方で起こした淫行事件ですから。最後六人目は

内村光良さんです。ウッチャンですね。

内村さんはその昔「内村プロデュース」という番組をしており、その際出演していた、学会員のモンキッキーさんと原口あきまささんがレギュラー陣をしつこく勧誘していあそうで、その時に内村さんは「信仰は自由だけど押しつけは良くない」と諭しました。

それを報告された久本さんが、テレビ局上層部に内村さんを降板するように働きかけたと言われています。

結果、内村さんは「炎のチャンレンジャー」、「ウンナンの気分は上々」「内村プロデュース」がなくなり、内村さんは長い間干されてしまいました。
特に「内村プロデュース」は「マチャミナイト ガチンコ視聴率バトル」に番組変更されましたから、ガッツリ久本さんが関わっていますよね。

そんな中ついに勧誘が失敗し、自分が痛い目を見る時がきます。

よゐこの濱口優さんも勧誘され、その際に「ウチにさかろーたら山本みたいになるで~」と脅されたそうですが、そこで濱口さんは激怒し、

「久本雅美をココリコ黄金伝説から降板させなければ、今後一切、テレ朝の番組に出演しない!」
ということを宣言、男気を見せました。

テレビ朝日はとったーどーでブレイクし高視聴率を担っていた濱口さん側を取って、久本さんを降板させる事に踏み切りました。

学会のすごい所は後年、干された側のタレントさんにその時の状況を聞いても「そこは関係ないです」と皆、口を揃えていうところですね。
本当に関係ないのか、沈黙は金と思っているのかどちらかはわかりません。まぁ信憑性などの程度かはわかりませんが、僕はちょっとした知り合いも色々な件に携わってて昔から聞いてるので、
火のない所に煙は立たぬということわざだけ言ってこの項目を終えます。


④まとめ

僕は勧誘するのは自由だと思います。また宗教に入った事で仕事がもらえるとか、芸能界で売ってもらえる、そういった得を求めて入信・入会するのもこれまたその人の勝手であり、僕は別に軽蔑もしません。

枕営業でのし上がるキャバ嬢や女性タレントもごまんといますし、犯罪行為や人に迷惑をかけないのであれば、どのルートを使うのもありだとは思います。
しかし久本さんのような強引な勧誘、また半分脅迫じみたやり方は絶対にいけないでしょう

学会の人も全員が全員そうではないでしょうし、別の宗教でもそこは同じ、動画の中盤で語った、
内村さんの言葉

信仰は自由だけど押しつけは良くない」というのが100%正確でもっとも正しい考え方だと思います。

何の宗教入ってようが、その人の勝手ですが、興味がない人や、入信したくない人をしつこく誘うのはやめましょう。

それで疎遠になったり、喧嘩になったりする事もよくある話ですからね。自分の範囲内で好きなように信仰してください。

という事で今回は創価学会と久本雅美さんについて語りました。

Follow me!

関連記事

  1. 幸福の科学の闇を暴く!

  2. 「エホバの証人」の信者と言われてる芸能人は?

  3. 宗教入ってるの打ち明けるわ・・・

  4. 絶対に関わってはいけない!日本一ヤバい宗教団体

  5. 霊友会の実態を暴く!あの超有名人一家とのズブズブな関係につい…

  6. 【幸福の科学】大川隆法氏の後継者は誰がいい?

コメント0

※ 注意事項
  1. 個人を特定できる情報を含む投稿はしないでください。
  2. 外部への誘導目的とするメールアドレス、URLを含む投稿はしないでください。
  3. 投稿内容に関しては、個人の意見であり事実に反する場合があります。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

占い詐欺・霊感商法返金ネットでは、先述2つならびに怪しいスピリチュアル等の注意喚起および被害に遭われた方へのサポートを目的としております。
何かお困りの事があれば、下記リンクよりご相談下さい。

LINEでのご相談はこちらです

スピリチュアルの闇を暴く記事

PAGE TOP